朗読倶楽部


朗読同人「子午線の会」

地球の中心から延びる一本の直線が、地表の一点に立って空を見上げる
あなたの足の裏から頭へ突きぬけてどこまでもどこまでも延びて行き、
無限のかなたで天球を貫く一点、天の頂、天頂。

地球を南極から北極へ突き通る地軸の延長線がどこまでもどこまでも延びて行き、
無限のかなたで天球を貫く一点、天の北極。

遥かに天の北極をかすめ遥かに天頂をよぎり、大空に跨って眼には見えぬ天の子午線が大宇宙の虚空に大円を描く。
(木下順二の「子午線の祀り」より)

様々な物語から様々な人生を読み取る中に、
生きるための、あるいは死ぬための心の拠りどころに出会う時がある。
人とは何か。生きるとは何か。死ぬとは何か。

そんな物語を声に出して読んでみたくなる。

朗読同人「子午線の会」は、平成18年に発足しました。
売りは平均年齢65歳の個々の個性です。
そろそろDNAが固まって、個性が完成に近づく年頃で、
気持ちは少年少女のように朗読に悩み楽しんでいます。

朗読倶楽部「えくてもぁ」

朗読倶楽部「えくてもぁ」へのご入会につきましては、お問い合わせください。

朗読同人「子午線の会」/朗読倶楽部「えくてもあ」情報
  • 2017年11月7日(火) えくてもあ 19:30~21:30 バイーア
  • 2017年11月17日(金) 子午線の会 16:00~18:00 警固公民館
  • 2017年11月24日(金) 子午線の会 16:00~18:00 警固公民館
  • 2017年12月12日(火) えくてもあ 19:30~21:30 バイーア
  • 2017年12月15日(金) 子午線の会 16:00~18:00 警固公民館
  • 2017年12月22日(金) 子午線の会 16:00~18:00 警固公民館